FC2ブログ

記事一覧

~土地の契約~ 土地屋との話の流れを書いていきます

土地契約に向けて、準備したのがお金です。

9_satu.png


事前にお金をおろすべく、銀行に行きましたが、定期預金を下ろす際に結果的に、40分もかかりました。

9_cloc.png

なんと受付をしてからです。




予想以上に時間がかかるので、余裕を持ったほうが良いですね。

 

 

当日に土地屋の店舗にいきました。

パナソニックホームズの店長が外で待っていたので、一緒に入りました。


「狭い」が第一印象です。

8畳は無い感じです。

店舗に入ると、机といすがあり、そこに座りましたが、小さいだけあって、そばに別の小さい机があるのですが、

そこに、土地屋のモノと思われるビィトンのバックと、補助の方と思われる、シャネルのバックがありました。 土地屋は景気がいいのですね~。

9_desk.png


 

更に気になったのが、少量ながら音楽が流れています。 知らない歌手でしたが、、。

 

早速土地屋の担当との人と話をしていきます。

 

―まずさっそくではありますが、重量事項説明書から説明させていただきます。

知らないことをわかっていて、言っているのか、そこそこの情報を知っている人間に対していっているかというと、完全に前者です。

 

―今回は土地を購入いただきありがとうございました。

 さっそくではありますが、話のほうをさせていただきます。

 

―まず重要事項説明書についてですが、シンプルにいうと説明書です。

 

計約20ページにわたり冊子化されています。

 

―まず、宅地建物取引法に基づいて、これから説明していきます。

 業者名、免許書番号などが書かれた表紙があります。

その下のほうには、供託所等に関する説明として、公益社団法人や、法務局などの住所も書いてありました。

全く意味不明です。


そのまま話が続きます。

―今回の土地は、登記簿面積は〇〇m2となっていて、地積測量図は、平成30年に登記されています。

 また、登記簿に記録された事項は、現在うちの会社となっています。


―次に都市計画法、建築基準法についてですが、「市街地化区域」で、許可は済んでいます。許可番号は、〇〇~です。

―今回は都市計画制限はありません。

―用途地域としては、第一種中高層住居専用地域となっています。

建ぺい率の制限は60%となっています。

―容積率の制限は、指定容積率となっていて、200%です。

―建築物の高さ制限は、道路斜線制限、隣地車線制限、日影制限があります。

―ここの市は緑地化条例があり、緑地が必要になります。

―法令は、景観法があります。

 

それ以降は斜線の項目で、一つ一つ省略を伝えられます。

―飲用水、電気、ガスの整備状況は、すべて直ちに利用可です。

 

―ご不明点はありますか?

 

早くて、専門用語だらけで全く不明笑

質問させないためにそうしている?と思いながら、


―ちょっと待ってください。いくつかあります。

 

―用途地域の第一種中高層住居とは?

―添付資料がありますが、

と、書類以外にまた冊子が出てきました。


―定義は、中高層住宅に係る良好な住居の環境を保護するために定める地域

 大学・病院・500m2以内の店舗・300m2以内かつ2F以下の車庫などに限り建築可能。

15区分あり、上から3つ目で、上のほうが、厳しいそうです。

(一番厳しいのは、公益上必要な建物のみOK、学校や、派出所、図書館とかと、一部の住宅のみ)

―建ぺい率とは?

 建築面積÷敷地面積

9_henpei.png



―容積率とは?

 延べ面積÷敷地面積

9_mense.png



―道路傾斜制限とは?

 道路からとある角度以内は建てることが出来ない


9_deg.png 



質問を連続でしていると、うっとうしくなってきたのか、

―ここらへんは、ハウスメーカーさんも熟知しているので、すべて引っかからないように対応してくれますよ。

終わらせようとしてきました。


が、


ここで、印を押すのだから、すべてしっかり説明してくれないと~

というと、


―はい。わかりました。

と。 態度が明らかに納得してないですね~


そんなことは関係ありません

 高級バックを買えるくらいに儲かっているので、しっかり仕事はしてもらわないと

―景観法とは?

 ―外壁の色が奇抜だとダメということです。例えば、ピンクとか。そんなことはしないですよね?

―そういうことですね。

 ―もちろんです。

―他に質問はありますか?

―無いです。

 

―次に移っていきますが、取引条件に関する事項になります。

代金としては、総額1000万円。

固定資産税の日割りを日程決定後請求します。

売買契約書に貼りつける印紙代1万円。

あとはまた細かい話です。


―そのほかの事項についてですが、現状渡しになります。この地域は地盤が軟弱なので、地盤調査及び地盤改良は必須になるので、ここはハウスメーカーさんに対応頂いてください。

店長


―ここは、うちになりますね。

―本分譲地内は建築協定を結ばせていただきます。

 内容としては、盛り土完成時のGL+202階以内の建物

法律上の縛りはないですが、分譲条件を皆様揃えて提供したいので、上記内容でお願いいたします。

―本売買契約は、売主が宅地建物取引業者のため、クーリングオフ制度に該当しますが、宅地建物取引業者の事務所にて売買契約をするため、宅地建物〇〇法〇〇条により、クーリングオフの適用はできません。

 

ここが一番引っかかりましたね~

だからわざわざ呼び出したのか~と。 


 呼んでおいてキャンセル不可とは、都合の良い法律だなとその時思いました。(押し売りを防ぐのが目的だった気がしますが、ただ、向こうの雰囲気を作らせるそのやり方にも疑問。)

 

―これで一通りの説明が終わりました。サインをください。

書面には、重要事項について説明を受けました。という書面です。


サインしました。

9_in.png


後のページは添付資料という扱いで、

全部事項証明書、周辺の地図と世帯主が書かれた地図、住所、緑地化条例の書面、測量結果、上下水道配管図、地下ガス管の配置図が挟まれていました。

 

そのまま続いて、今度は、「不動産売買契約書」の説明に入りました。

まず、場所の再確認して、そのあと、値段の再確認し、そのあと、違約金の話になりました。

―違約金は20%となりまして、今回だと約200万円になります。

違約金は売主・買主ともに負わななければならない内容で、例えば、買主(あなた側)がこの契約の後にキャンセルした場合は、約200万円を払いキャンセルすることが可能です。逆に余程無いですが、売主側にも違約金が発生する可能性があり、こちらの都合でキャンセルした場合です。例えば、契約後に、今の売値より高く買ってくれる人が出た場合などは、違約金を払っても効果がみられる場合は、、、普通は信用問題なので、ないですけどね!

 

数か月たっても売れない土地が高額で売れるか?と思いつつも、とりあえず、可能性話ということで、適当に流しました。

 

続いて、不動産売買契約事項になります。24条あり、A4の紙5枚にたっぷり文字があり、一つ一つ読んでくれました。が、パナソニックホームズの営業さんがいるので、気にしませんでした。(店長が特に何も言っていなかったので)

そこも一通り説明が終わったら、サインになります。売買契約の締結とのことでした。

 

そこで現金を渡しましたが、人生初の一本。

9_satu.png



銀行封で、100万円が1束になっていますが、土地屋がそのまま受け取ろうとしたので、



―一応確認お願いします。

とつたえ、数えてもらいました。


―姑息なことはもちろんしていませんが、後でなんかあると嫌なので~

―了解です。確認させていただきます。

数えてくれました。 もちろんしっかり有りました笑

 

お金とサインが終わったら、即退去してくれオーラが半端なかったので、店長とそそくさと帰りました。

 

スポンサーリンク

分かったこと

 銀行で、定期預金を下ろすのに40分もかかった。

 不動産屋は意外と狭い。

 建築条件関係は、土地屋から説明有り。

 質問しまくると、微妙な態度を取られる/高い金を払っているので、そんなのは無視してOK

 味方側(中立)に専門家が居ないと多分無理。聞いたことない言葉が永遠と続く。

 そのためハウスメーカーが来てくれるとかなり助かる。

 違約金制度があった(売主・買主ともに) 20%

 終わったらすぐ帰ってほしい雰囲気を出す/ここは仕方ないかな。



↓よかったらお願いいたしします・・ランキング参加中です↓

   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 パナホームへ
↑よかったらお願いいたしします・・・ランキング参加中です↑

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

souharudiary

Author:souharudiary
FC2ブログへようこそ!
どうも初めまして。三男坊を含めた5人家族です。
夫婦ともにいい年になったので、家を買おうと子育てをしながら
プロジェクトを進めていこうと思い、調べたこと、得たこと、
納得できなかったことを書いていければと思います。
将来的には、趣味の話も入れられたらと思います。

問い合わせ先

名前:
メール:
件名:
本文:

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
1073位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家族日記
50位
サブジャンルランキングを見る>>